ホーム > 用語集 >強溶剤、弱溶剤

強溶剤、弱溶剤

比較的溶解力の強いラッカーシンナー、エポキシシンナー、ウレタンシンナーなどを強溶剤といい、溶解力の弱い塗料用シンナーを弱溶剤と称しています(臭い、旧塗膜への影響など)。

 

強溶剤

成分的にはトルエン・キシレンなど芳香族炭化水素とエステル、ケトンなどで構成されている。(エポキシ、ラッカーシンナーなどではアルコールも含まれている場合がある)

 

弱溶剤

石油系炭化水素で構成されている。:灯油に近い成分(脂肪族炭化水素/芳香族炭化水素)
一般的な成分としては、強溶剤といわれるシンナーに比べれば、環境面からの影響が少ないシンナーといえます(臭い、旧塗膜への影響なども弱いといえます)。


ニュース/イベント

お問い合わせフォーム

用語集

株式会社リソーは、東京都・神奈川県を中心に大規模修繕を専門に工事する会社です。 マンション・ビルの大規模修繕工事の診断・お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい。 東京の実績も多数ございますので、安心してご依頼頂けます。