目視

外観の調査。建物不具合箇所を肉眼で判別する


打診ハンマー

建物のタイルやモルタルの剥がれや浮いている部分を、先端に付いている球体部分をコロコロ転がすことによって音の変化を聞き分けて探り当てる道具です。


検査機器

建研式接着力試験器

既存塗膜の付着強度を測定する事により、塗膜の状況を把握し、今後の修繕工事における塗装下地のグレードを決定する判断資料とします。

建研式接着力試験器
アタッチメント


ダイアモンドコアドリル

コンクリートは元来、セメントの水和反応により生成され、水酸化カルシウムのpHが12.5と強アルカリです。
この水酸化カルシウムは、大気中の炭酸ガスと反応し炭酸カルシウムに変化することにより、中性(pH値7)に近づくことを中性化と呼びます。
Ca(OH)2 + CO2 → CaCO3 + H2O
            
鉄筋コンクリートは、鉄筋の酸化による腐食をコンクリートのアルカリ性で保護していますが、鉄筋の位置まで中性化が進行すると、防錆保護効果が失われます。
従って、鉄筋コンクリートの耐久性をチェックするために、躯体コンクリートの中性化を測定します。


JIS3号ダンベル機

既存シ-リング材の劣化現象及びその程度を把握することにより、今後の修繕工事における工事範囲及び改修仕様を決定する判断資料とします。


現場代理人

現場の代理人とは、発注者(国・地方地自体・公団等)と受注者(建築・土木会社)の間で工事請負契約を結ぶのですが、受注者側の契約者は、社長(事業主)が契約者であり又、その契約者が、契約の履行をする事になるのですが、現実の所 会社の社長が、契約の履行 つまり、施工・工事は、行わないので、会社社長の代わりに工事一切の責任をもって施工をする者を言う。
つまり 社長(事業主)の代理人 と言う意味です。


メッシュシート

メッシュシートは、主に建築工事現場で足場等の仮設構造物の外側構面に設け、飛来落下物が建築工事現場の外側へ飛び出すことを防止するために使用します。
メッシュ状のシートなので通風性が良く、風圧による足場への負担を軽減します。


窯焼きタイル

建物からタイルを数枚採取し、工場にてサンプル(見本焼き)を数枚作成。組合様の承認後、本焼きして納品する。
ほとんど見分けがつかないほどの仕上がりになります。


類似タイル

メーカーが工場にて大量生産しているタイル。大規模修繕などで用いる場合には、色合いが合わないケースが多い。


プライマー 

プライマーとはprimary(最初の)に由来する用語で、「最初に塗る塗料」という意味です。
化粧に例えるなら「ファンデーション」の役割を果たします。
化粧の乗りを良くするように、シーリング材・塗装材・防水材などの接着強化として使用されます。


薬品洗浄 

主に外壁タイル面に使用する洗浄になります。
酸性・中性・アルカリ性の薬品を使用します。


水密性

コンクリート内部への水の浸入又は透過に対する抵抗性。


気密性 

密閉した気体が外部に洩れない、または減圧した内部に気体が流入しない性質を言う。


漏水

水が漏れること。


ケレン

塗装面を清浄にすること。鉄部の場合,1種から4種までの定義がある。
錆びや付着しているゴミなどをサンドペーパーやワイヤーブラシなどで取り除く4種ケレン。電動工具を併用する3種ケレン。
2種ケレンは狭所や窪み以外,活膜も除去する。1種ケレンは既存塗膜を100%除去する。


強溶剤、弱溶剤

比較的溶解力の強いラッカーシンナー、エポキシシンナー、ウレタンシンナーなどを強溶剤といい、溶解力の弱い塗料用シンナーを弱溶剤と称しています(臭い、旧塗膜への影響など)。

 

強溶剤

成分的にはトルエン・キシレンなど芳香族炭化水素とエステル、ケトンなどで構成されている。(エポキシ、ラッカーシンナーなどではアルコールも含まれている場合がある)

 

弱溶剤

石油系炭化水素で構成されている。:灯油に近い成分(脂肪族炭化水素/芳香族炭化水素)
一般的な成分としては、強溶剤といわれるシンナーに比べれば、環境面からの影響が少ないシンナーといえます(臭い、旧塗膜への影響なども弱いといえます)。


ニュース/イベント

お問い合わせフォーム

用語集

株式会社リソーは、東京都・神奈川県を中心に大規模修繕を専門に工事する会社です。 マンション・ビルの大規模修繕工事の診断・お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい。 東京の実績も多数ございますので、安心してご依頼頂けます。