ホーム > 大規模修繕工事 >Step8.塗装工事

Step8.塗装工事

塗装工事

マンションはさまざま部位(外壁・内壁・手摺壁・天井)に塗装が施されています。塗装の役割としては、美観向上と表面の保護などがあります。美観を一層引き立てるものが養生による見切りとなります。塗装において養生は、周囲を汚さない為だけではなく、重要な役割りを果たしています。また、品質を確保する為の役割としては塗装による被膜の厚み(膜厚)を保持することが必要とされています。

※工事中には、さまざまな箇所に養生等を行います。滑りやすくなっているため転倒の恐れや、施工したばかりの塗料が衣服についてしまう恐れがある為、十分に注意する必要があります。

・外壁塗装(ローラー塗り) ・天井塗装(ローラー塗り) ・手摺壁下塗り材塗装(ローラー塗り)
外壁塗装(ローラー塗り) 天井塗装(ローラー塗り) 手摺壁下塗り材塗装(ローラー塗り)
・塗装見切りライン出し    
塗装見切りライン出し    

 

POINT

塗装工事は大規模修繕工事を終えた際に、最も美装が向上する為、違いを感じられる工事だと言えます。その為、仕上がりは特に気を配って作業を行う必要があります。

塗装に求められる品質は、意匠性や美観の向上は当然の事ながら、建物自体の保護、塗膜自体の長期に渡る美観保持があります。

その効果が長期間発揮し、品質の高い施工を行う為には、下記のポイントが重要となります。

  1. 適材適所への塗料の選択。
  2. 施工対象部位に要求される塗装機能や意匠性の把握と選定。
  3. 既存塗膜の状況確認。
  4. 材料メ-カ-の指定する塗装手順、使用量の順守。
  5. 施工時における天候、気温、湿度の確認。
  6. 養生テ-プでの塗装見切りに確立。
  7. 適切な施工用具の選定。
  8. 塗りムラや塗り忘れがない事を、確認したうえで次の工程へ進む。

 


ニュース/イベント

お問い合わせフォーム

用語集

株式会社リソーは、東京都・神奈川県を中心に大規模修繕を専門に工事する会社です。 マンション・ビルの大規模修繕工事の診断・お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい。 東京の実績も多数ございますので、安心してご依頼頂けます。