ホーム > 大規模修繕工事 >Step4.足場仮設工事

Step4.足場仮設工事

足場仮設工事

外壁を工事する上で不可欠なものが足場仮設工事となります。作業を安全に行う為にもこの足場仮設が重要なのです。工事期間中はメッシュシートで足場全体を覆ってしまう為、居住者様からは「圧迫感がある」という意見もございますが、最近では視界も従来のメッシュシートより良い製品が出来ています。
また、居住者様への配慮を第一に考え、通路・出入口等には安全の為の注意看板の掲示・安全養生をしっかりと行います。

 

組立作業中

組立作業中

組立完了

組立完了

 

POINT

建物の形状・立地条件を基に、仮設図面・構造計算書等の作成を行います。また、労働基準監督署へ提出し許可されてから足場が初めて架けられます。

※(足場の設置期間等により不要の場合もあります。)

仮設足場を設置する際には、安全衛生規則に準じて施工を開始します。 資材を運搬する際には、大型のトラックが建物敷地内に出入りする為危険を伴う工事になります。資材搬入時には安全誘導員(警備員)を配置し、居住者様や近隣の方の安全を確保します。

設置する際には、金属と金属がぶつかり合い大きな音を発生する為、事前の連絡(居住者様・近隣住民様)をすることが重要となります。


ニュース/イベント

お問い合わせフォーム

用語集

株式会社リソーは、東京都・神奈川県を中心に大規模修繕を専門に工事する会社です。 マンション・ビルの大規模修繕工事の診断・お見積りはお気軽にお問い合わせ下さい。 東京の実績も多数ございますので、安心してご依頼頂けます。